退職挨拶状 例文/文例 < 挨拶状 | オリジナル文章OKの挨拶状専門店 うおの印刷

うおの印刷
ホーム
サイトマップ
お客様の声
お買物ガイド
料金表
文例集
ご注文の流れ
よくある質問
お問い合わせ
送料無料・代引手数料無料
問合せ
納期表
うおの印刷代表 宇尾野吉友
うおの印刷 宇尾野順子
ブログ:ひとりごと2
ブログ:フォトギャラリー
商品を選ぶ
〜案内状〜
はがきアイコン
   法事案内状
商品を選ぶ
〜追加で!〜
印刷の歴史
カレンダー
納期表
商品を選ぶ
〜案内状〜
はがきアイコン
   法事案内状
商品を選ぶ
〜追加で!〜
納期表
商品を選ぶ
〜案内状〜
はがきアイコン
   法事案内状
商品を選ぶ
〜追加で!〜
納期表
商品を選ぶ
〜案内状〜
はがきアイコン
   法事案内状
商品を選ぶ
〜追加で!〜
納期表
商品を選ぶ
〜案内状〜
はがきアイコン
   法事案内状
商品を選ぶ
〜追加で!〜

退職挨拶状 例文

こちらの見本はテキストをコピーしてオリジナル文章として退職挨拶状注文フォームに貼付けてください。
追加料金はかかりません。
また、メモ帳等に貼り付け、ご自由に編集いただいて結構です。
退職挨拶状のページはこちら
『多くの方々から「丁寧な挨拶状ありがとう」と返事を頂きました。メール全盛の中、やはり書状でのやりとりの暖かさが伝わったのかな、と嬉しく思っています。』
というメールをいただきました。
やはり書状でのご挨拶に勝るものはないようです。
※航空会社の方に人気の「青空」はがきが「うおの印刷オリジナルはがき」として復活致しました。
「うおの印刷オリジナルはがき」はこちら
紹介のブログはこちら
例文A 季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
                     さて 私こと
このたび◯月◯日をもちまして◯◯◯◯を退職いたしました
長い間 皆様方から公私にわたって温かい御指導と格別な御厚情を賜り誠に有難うございました 心から厚く御礼申し上げます
今後は皆様方から頂きました御芳情に感謝しながら新しい人生を有意義に送りたいと念願しております
何とぞ変らぬ御厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方の御多幸と御発展をお祈り申し上げ御礼かたがた御挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文B季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                     さて 私こと
このたび◯月◯日をもちまして◯◯◯◯を退職いたしました
在職中は大変お世話になりまして本当にありがとうございました
心より厚くお礼申し上げます
皆様から学んだ多くのものを大切に新たな第一歩を築いていきたいと思っております
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げ お礼かたがたご挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 ますますご清祥のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
この度 ◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたしました
在職中は格別の御高配を賜り 心から厚くお礼申し上げます
今後は皆様方からいただきましたご芳情に感謝しながら毎日を有意義に送りたいと念願しております
なにとぞ今後とも一層の御指導御支援を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方のご多幸とご発展をお祈り申し上げお礼かたがた御挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文2季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたしました
長い間公私ともに はかりしれない温かいご指導とご厚情をいただき 無事今日を迎えることが出来ましたことを心から感謝申し上げます
今後は 皆様より賜りました数々の思い出を大切にし 第二の人生を有意義に歩んで参りたいと思います
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ お礼と退職のごあいさつといたします
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文3季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはお元気でお過ごしのこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職させていただきました
在職中は温かいお力添えのおかげで楽しく過ごすことができ心から感謝いたしております
皆様方とお会いできたこと そしてお教えいただいた数々のことは私の大切な財産と思っております
今後とも相変りませずご指導を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ退職のご挨拶にかえさせていただきます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文4季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび 一身上の都合により◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職させていただきました
在職中は公私にわたり色々とお世話になりましたこと ここに厚く御礼申し上げます
至らぬ私ではございましたが 皆様方の公私共に絶大なるご指導ご鞭撻に依りまして 大過なく過しましたことは終生忘れることのできない思い出であります
人生の貴重な体験として 今後に活かしていくつもりでございます
まずは取り急ぎ 粗簡をもちまして御礼申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ退職のご挨拶にかえさせていただきます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文5季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私儀
去る◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたしました
在職中は温かいお力添えのおかげで会社生活を楽しく過ごすことができ心から感謝いたしております
皆様方とお会いできたこと そしてお教えいただいた数々のことは私の大切な財産と思っております
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ退職のご挨拶にかえさせていただきます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文6季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはますますご清祥のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職させていただきました
在職中は公私にわたり色々とお世話になりましたこと ここに厚く御礼申し上げます
いたらぬ私ではございましたが皆様のお蔭で大過なく勤めさせていただきましたこと深く感謝いたしております
今までの貴重な体験を今後の人生に活かしていくつもりでございますので 今後ともよろしくお願い申し上げます
末筆ではございますが 皆様方のご健康とご多幸をお祈り申し上げまして御礼かたがた退職のご挨拶とさせていただきます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文7季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
去る ◯◯月◯◯日付をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたしました
在職中は皆様方の格別のご芳情ご指導を賜り心から感謝いたしております
これまでの貴重な経験と数多くの出会いを忘れることなく今後の人生に活かしていく所存でございますので 今後共一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様方のご健康とご多幸をお祈り致しましてお礼旁々ご挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
例文8季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたしました
長いようで短い◯◯年間でございましたが多くの方々と出会うことが出来 たくさんの良い思い出をつくらせて戴きました
今後は皆様から学んだ多くのものを心の糧として新たな人生を有意義に過したいと思います
ここに在職中 皆様から賜りましたご厚情に心から感謝申し上げますと共に今後とも相変わらぬご交誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら益々のご活躍とご繁栄をお祈り申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職の方の例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
入社以来◯◯年間の在職中は公私にわたり温かいご支援と格別なご厚情を賜り誠に有難うございました 心から厚く御礼申し上げます
今後は皆様方からいただきましたご芳情に感謝しながら新たな夢に向かって頑張る所存でございます
何卒今後とも従来と変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ略儀ながら書中をもちましてお礼かたがたご挨拶申し上げます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職の方の例文2季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々お健やかにお過ごしのこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
在職中は皆様方より限りないご厚情とご指導をいただき今日を迎えることができました
今後は皆様方から頂きましたご芳情に感謝しながら新しい人生を有意義に送りたいと念願しております
今後とも変らぬご厚誼とご厚情を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご多幸をお祈り申し上げ退職のご挨拶にかえさせていただきます
                                 敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職の方の例文3季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
                            さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職致しました
◯◯年の長きにわたり無事勤務いたすことが出来ましたことは ひとえに皆様のご指導とご支援のお陰と深く感謝しております
今後とも変らぬご厚誼とご厚情を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら 皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げ お礼かたがたご挨拶申し上げます
                                 敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職の方の例文4季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
在職中は一方ならぬご懇情を賜り誠に有難うございました
心から厚く御礼申し上げます
皆様のご支援とご協力によりまして充実した日々を過ごすことができましたことを深く感謝しております
これからは健康に留意し急がずゆっくりと過ごして行きたいと思っております
今後とも変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたしましてお礼かたがたご挨拶とさせていただきます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職の方の例文5季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
入社以来◯◯年の長きにわたり無事勤務いたすことが出来ました事は ひとえに皆様のご指導とご支援のお陰と深く感謝致しております
誠にありがとうございました
また退職に際しましては心温まるメッセージや記念品を賜り心から厚くお礼申し上げます
今後とも変らぬご厚誼とご厚情を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げお礼かたがたご挨拶とさせていただきます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職し、再就職する方の例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
                        さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
在職中は皆様方から公私にわたって温かい御指導と格別な御厚情を賜り誠に有難うございました 心から厚く御礼申し上げます
今後はこれまで培ってきた知識と経験を生かして◯◯◯◯に勤務することになりました
何とぞ変らぬ御厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方の御多幸と御発展をお祈り申し上げ御礼かたがた御挨拶申し上げます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職し、再就職する方の例文2季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
在職中は皆様方から公私にわたり温かい御指導と格別な御厚情を賜り誠に有難うございました
心から厚く御礼申し上げます
退職後は◯月から◯◯◯◯◯◯◯◯に勤務しておりますので 今後も変らぬ御厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方の御多幸と御発展をお祈り申し上げ御礼かたがた御挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職し、再就職する方の例文3季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして ◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職致しました
◯◯年余りの在職中は 皆様から公私にわたる温かいご指導とご厚情を賜り まがりなりにも職務を全うすることが出来ましたことに対し心から感謝とお礼を申し上げます
退職後は ◯◯◯◯◯◯◯◯に勤務しておりますが 今後とも何かとお世話になることと存じますので 変らぬご指導とご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご発展を心からお祈り申し上げ お礼かたがたご挨拶と致します
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
定年退職し、再就職する方の例文4季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を定年退職いたしました
長い間 皆様方から公私にわたって温かいご指導と格別なご厚情を賜り誠にありがとうございました 心から厚くお礼申し上げます
今後は◯◯◯◯◯◯◯◯に勤務いたすことになりましたので何とぞ変わらぬご厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
退職前に挨拶状を出したい人の例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々御健勝のこととお慶び申し上げます
                        さて 私こと
このたび 一身上の都合により◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたすこととなりました
長い間 皆様方から公私にわたって温かい御指導と格別な御厚情を賜り誠に有難うございました 心から厚く御礼申し上げます
今後は皆様方から頂きました御芳情に感謝しながら新しい人生を有意義に送りたいと念願しております
何とぞ変らぬ御厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方の御多幸と御発展をお祈り申し上げ御礼かたがた御挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
退職前に挨拶状を出したい人の例文2季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたすこととなりました
在職中は大変お世話になりまして本当にありがとうございました
心より厚くお礼申し上げます
皆様から学んだ多くのものを大切に新たな第一歩を築いていきたいと思っております
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げ お礼かたがたご挨拶申し上げます
                              敬 具
  平成◯◯年◯月
結婚退職の方の例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
※旧姓を入れることもできます。備考欄にご入力ください。
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清祥のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび 一身上の都合により◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたすこととなりました
在職中 皆様方から公私にわたり温かい御指導と格別な御厚情を賜り誠に有難うございました 心から厚く御礼申し上げます
皆様方から頂きました御芳情に感謝し この皆様との歳月を宝物として 新しい人生を歩んでまいりたいと思っております
今後とも変らぬ御厚誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様方の御健康と御多幸をお祈り申し上げ 御礼の御挨拶とさせていただきます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
教員(定年)の方の例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯◯◯学校を最後に◯◯県教員を退職いたしました
在職中は皆様方から格別のご厚情を賜り誠にありがたく心から御礼申し上げます
先輩や同僚の先生方 保護者や地域の皆様方 そして多くの教え子達と出会い 支えられ 無事勤務させていただくことができ感謝の気持ちでいっぱいです
これからは皆様方のご厚情を大切に心新たに充実した人生を歩みたく存じます
今後とも変わらぬご指導ご交誼を賜りますようお願い申し上げます
末筆になりましたが皆様のご健康とご多幸を御祈念申し上げ 御礼かたがたご挨拶申し上げます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
教員(定年)の方の例文2季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯学校を最後に退職いたしました
在職中は多くの先輩諸兄 同僚教職員の方々 地域や保護者の方々にひとかたならぬご指導やご厚情を賜りまして有難うございました
また退職に際しまして身に余る励まし 心温まるご配慮をいただき厚くお礼申し上げます
皆様から学んだ多くのものを大切に新たな第一歩を築いていきたいと思っております 今後ともどうぞよろしくお願いします
末筆ではございますが皆様のご健康とご多幸を心からお祈り申し上げお礼かたがたご挨拶申し上げます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
教員(定年)の方の例文3季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはますますご清栄のこととお慶び申し上げます
                         私こと
◯◯◯◯◯◯◯◯学校を最後に◯◯年間の教職生活に別れを告げることになりました
この間 公私にわたり皆様から数々の御厚情とお力添えをいただき本当にありがとうございました
心より感謝申し上げます
今後とも変わらぬ御指導を賜りますようお願い申し上げます
末筆ながら皆様の御健康と御発展をお祈り申し上げ退職の御挨拶にかえさせていただきます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
保育士さんの例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯幼児園を退職させて頂きました
在職中は公私にわたりひとかたならぬご懇情を賜り誠に有難うございました
たくさんの子どもたちに出会い 充実した日々を過ごすことができましたことを心から感謝しております
多くの方々とお知り合いになれたこと またお教えいただいた数々の経験を人生の財産として今後に活かしていくつもりでございます
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます
末筆ながら皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りしつつお礼のご挨拶とさせていただきます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
航空会社の方の例文1季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご清栄のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたしました
皆様には大変お世話になりまして本当にありがとうございました
心より厚くお礼申し上げます
今までのたくさんの楽しい思い出や皆様から学んだ多くのものを大切に新たな第一歩を築いていきたいと思っております
今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます
末筆ではございますが皆様のご健康とご多幸そして空の安全を心からお祈り申し上げ お礼かたがたご挨拶申し上げます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月
航空会社の方の例文2季語はこちら(別ウィンドで出ます)
 
拝啓 ◯◯の候 皆様には益々ご健勝のこととお慶び申し上げます
                         さて 私こと
このたび ◯◯月◯◯日をもちまして◯◯◯◯◯◯◯◯を退職いたすことになりました
在職中は皆様の優しさに支えられ 充実した日々を送ることができました 心より御礼申し上げます
皆様との素晴らしい出会いやたくさんの思い出を胸に これからの新しい人生を歩んで参ります
末筆ながら皆様のご健康とご多幸 また空の安全を心よりお祈り申し上げます
                             敬 具
  平成◯◯年◯月

文例を最後までご覧いただきありがとうございました。

挨拶状は文字が読めればそれでいい、それだけではないですよね。
読んだ人にあなたの『心』が伝わることが大切です。
それには、あなたの真心を伝えるきれいなレイアウト・きれいな文字も重要な役割を果たします。

うおの印刷はそんなあなたの大切な気持ちにお応えするため、心を込めたアドバイス・印刷を心がけております。
うおの印刷はあなたに100%の満足をお約束いたします。

どんな些細な事でもかまいませんので、気になる事がございましたらお気軽にご連絡ください。

※オリジナル文章に関しましては、追加料金は頂いておりませんので、ご安心ください。
また、添削もいたしますが、これも追加料金は頂いておりませんので、お気軽にお申し付けください。
E-mail:info@uonoprint.com  退職挨拶状のページはこちら

個人で挨拶状を作成しようとするのは、自由な位置にレイアウトできなかったりで大変ですよね。
また、家庭用のインクジェットプリンターのインクは水に濡れると滲みます。
郵便屋さんが雨の日に配達したとき、濡れて滲む可能性があるのです。
それでは先様に失礼ですよね。
プリンターのインク代もバカになりませんよね。
思い切ってプロに任せてみませんか?ご注文お待ちいたしております。
うおの印刷
代表 宇尾野吉友
〒959-2004 新潟県阿賀野市南安野町4-38(旧 水原町)
TEL/FAX:0250-62-2347
E-mail:info@uonoprint.com
このWebサイト及び業務内容、その他何でも結構です。
皆様のご意見・ご要望・ご質問等をお寄せください。
Copyright (C) 2001 挨拶状のうおの印刷 All Rights Reserved.