GW恒例の東京旅行2 2009-05-07

Posted at 09/05/07 コメント(17)»
投稿者: おくさま  カテゴリー: 旅行

都電
さちぶーさんのお宅に車を置かせてもらって、都電に乗りに行きました。

都電
新型車両が出たことをさちぶーさんから聞いていたので荒川車庫に行ってみました。
連休中は朝の一往復しか走らず、車庫で休んでいるとのこと。
近くにいた人に、裏へ行けば見えるよ、と聞いたので、裏を覗いてみました。
よく見えないけど、いました!

都電
表に戻ると、工場の中にいるのを発見!

都電
帰りはレトロ車両に乗車!ラッキー!でした。
車内はとっても綺麗でした。

上野のアメ横をふらふらし、お昼はさちぶーさんに招待されていたので、さちぶーさんのお宅へ!
手作りのご馳走が待っていました。
アボガド
アボガドの生ハム巻きと、見えませんが奥にアボガドとマグロ。
アボガドは初めて食べましたが、特に味はなく、生ハムを巻いてマヨネーズをかけて食べることで美味しい♪

餃子
ご主人手作りの餃子。皮も手作りなのでモチモチして美味しい♪

タンメン
これもご主人の手作り、野菜たっぷりのタンメン。
スープも手作りだそうで、いい出汁が出ていました。
近所のラーメン屋さんより美味しい!?

さちぶーさん、本当にお世話になり、ありがとうございました。

明日へ続く・・・


facebookやっています

"GW恒例の東京旅行2 2009-05-07"へのコメント

コメント » 投稿者 エンドウマメ at 2009/05/07 18:01

東京の町屋と云う所に、叔母が住んでいます。 よくこの電車にも
乗っているのですが、新しい車両を見るのは初めてです。 素晴らしい
料理の数々ですね。 ネットと云う電波だけの繋がりから、人と人が
出逢う素晴らしさを体感されたのでしょう。 素敵な出逢いに、感謝ですね。

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/07 20:47

>エンドウマメさん
新型車両は最近デビューしたばかりらしいです。
ブログの繋がりだけで、お互いを知っているので話題もたくさん。
(内緒だけど・・・エンドウマメさんの話題も出ましたよ!)
こんな付き合いって素敵ですね♪

コメント » 投稿者 EF510-13 at 2009/05/07 20:50

こんばんは
都電もいろんなタイプがあるのでびっくり。
レトロタイプに最新型に・・・・・・
さて手作りのご馳走でおもてなしを受けたんですね。
どれもおいしそうです!
アボガドと生ハムも良くあうのですが今度してみようっと!

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/07 20:56

>EF510-13さん
こんばんは。
都電はかなり種類があるようです。
新型車両はデビューしたばかりらしいです。

さちぶーさんには美味しいものをたくさんご馳走になって「感謝!」です。
アボガドは初体験でした。

コメント » 投稿者 豆蔵 at 2009/05/07 23:34

こんばんは

ご無沙汰してました。お元気でしたでしょうか?

都電荒川線ですか。色々な車両があるのですね。
東京の下町を都電に乗って途中下車して見て回りたいです。

手作りの御馳走美味しそう(^∇、^ ) ジュル

コメント » 投稿者 さちぶー at 2009/05/08 00:22

こんばんは、
おくさまやばばちゃんや息子さんと会えて、楽しいひと時を過ごせて嬉しかったです。たけぶーも・・・喜んでいました。私は、ブログをさぼり気味ですみません。 苺屋さんのケーキを食べてもらえて、よかったです。荒川区の自慢のケーキ屋さんです。
タンメンはまぁまぁだったと思いますが、餃子は私が作ったので、味が薄くそしてたけぶーが焼きすぎてしまってこげてしまってあんまり?でしたね。ごめんね。
来年はもっと、美味しいものを食べてもらえるようにがんばりますので、都合がつけばまた、よってくださいね。(^.^)

コメント » 投稿者 いそべの若大将 at 2009/05/08 02:10

おはようございます。

へぇぇぇ~~。
こんなにオシャレな電車、都電があるのですね・・・。
知りませんでした。初めて見ました!!
とても楽しい、東京旅行だったのでしょうね(^^)

コメント » 投稿者 すのー at 2009/05/08 08:45

おお!私の家の近くだ。

しみじみ楽しい「あらかわ遊園」や、おばあちゃんの銀座「とげぬき地蔵」。王子駅の飛鳥山公園は「紙の博物館」「渋沢史料館」「北区飛鳥山博物館」の豪華3本立て(笑)。名物卵焼きも見逃せません。
昔は早稲田駅の方に、「戦艦大和の砲弾」が展示されていた記憶も。
…って、もう帰っちゃったんですよね。

今は荒川線1本しか残っていませんが、高校生の頃は、東京都内はどこでも都電で行けました。王子から浅草雷門、銀座、上野。
路線を乗り換えてもOKだったので、東京のあちこちに行ったっけなぁ。

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/08 22:53

>豆蔵さん
こんばんは。
こちらこそご無沙汰いたしました。
連休中は出かけていたので休んでいました。

都電の車両はいろんな種類があるようです。
このほかにも茶色いレトロ車両があったような・・・

たくさんご馳走が出ておなかいっぱいになりました。

>さちぶーさん
大変お世話になりました。
母も息子もとても喜んでいました。
息子は「あんなにご馳走が出るとは思わず、朝食を食べ過ぎてしまった」と言っていました。(^▽^笑)

苺屋さんのケーキ、とっても美味しく頂きました。頂いたものも、美味しかったです。

やはり食前のスイーツはこたえました。
スイーツは別腹なので食後のほうがよかったな・・・とっても美味しかったんだけど。

タンメンはスープがとても美味しくて、息子いわく「近所のラーメン屋さんより美味しい!」だって。
餃子も美味しかったですよ!

来年もし東京へ行くようでしたら(・・・ってやっぱり行くことになりそうです)またお願いします♪

>いそべの若大将さん
こんばんは。
都電もカラフルで!
東京へ行ったら都電に乗らなきゃ!です。
とっても楽しい旅行でしたよ!

>すのーさん
すのーさんはこの辺ですか!びっくり♪
このあたりは見るところいろいろあるんですね!
来年の参考にさせていただきます。
王子駅ではJRに乗り換えのため下車しました。
都電も昔はあちこち走っていたのですね。

余談ですが、まだOS9にかじりついています。(;^_^A あせあせ
インデザインに挫折し、結局クオークを入れることにしました。
地獄の毎日でしたから!(^▽^笑)
15年もクオークを使っていたんですから、今更インデザインを覚えろって言われても、酷ですよね。
現在2ヶ月の期限付きの体験版を使っています。
期限が切れるまでに正式版を入れてもらうことになっています。
ただ今、ファイルの変換中。
フォトショップのアクションを作ったり・・・
仕事の合間の作業のため、なかなかはかどりません。
終わり次第、OSXで営業しようと思っています。

コメント » 投稿者 すのー at 2009/05/09 10:26

スレ違いのような気がしますが…。

私は逆にQXを使った時期は短くて、inDesignにすぐ移行してしまいました。なにせ安かったし、レイヤー機能などが充実していてエクステンションいらず、おまけにフォントまで付いてくる。

お互い、仕事のことなのでよく分かりますよ。
印刷上がりにソフトの差が出るわけじゃなし、納期は待ってくれないし。だったら使いやすい慣れた環境の方がいいです。問題はQX社がいつまで存続できるかですね…。危ない感じがする。

inDesignをQXの代替えと考えると覚えにくいです。あれは「ページものが作れるIllustrator」。操作体系はIllustratorそのものですから。もうちょっと住まいが近かったら教えてあげられるのにね。

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/10 00:03

>すのーさん
クオーク3.3のファイルを変換するのにフォントの問題は仕方がないとしても、縦組みのファイルは横組みに変換されるし、レイアウトが崩れる。
行間の設定が左右逆なんです。
それをいちいち直さなければならない。

おまけにやりたいことがすぐにできない、
あちこち開いて探さなければならない。
そんなこんなで、精神的に参ってしまって、限界だったんです。

やっぱりアドビだな!って思いました。
イラレで組版していればよかったんでしょうけど。

クオークもアップバージョン版は3万円程度で買えるし!
ストレスのないのがいいですね。
レイアウトは崩れないし、フォント変換も、記憶させれば次からはワンクリックで変換できます。

QX社は・・・
その時はその時です!

やっと週明けからOSXで営業できそうです。(笑)

コメント » 投稿者 すのー at 2009/05/10 18:34

inDesign→QXの変換は、できるだけでめっけものという機能です。adobeも「変換したデータは見直しを」と書いていますしね。ベンダーが違う2つのソフトは操作大系も大きく異なるんでしょう。

慣れの部分もありますよね。私も初期はWebデザインをWindowsでやっていましたっけ。これがイライラしてやってらんない!カラーホイールが違うんですよ。Macのように簡単に混色できないんです。
なのであえてマイナーなMacでやっているわけです。

inDesignの注意すべきポイントは、バージョンによって同梱フォントも異なる点です。文字組みの時には致命傷になりかねません。私は一応全バージョンを用意しました。

印刷仕上りは昔から何にも変わらないのにねぇ。
水呑百姓が高額な年貢を納めているかのよう。(泣)

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/10 23:19

>すのーさん
インデザインにフォントまでついてくるんですか!
道理で変なフォントが入っていると思った!(^▽^笑)

コメント » 投稿者 すのー at 2009/05/12 00:55

inDesignのOTFは自動インストールではなかったはずですが…。

小塚明朝はイワタ明朝に似たふところの広い活版系のフォント、小塚ゴシックはタイポスの変なクセをなくしたようなフォントです。どちらも本文組みに使える品質の良いフォントですよ。OTFなので異体字もある程度揃っているはず。
OTFだけでも元が取れるんじゃないですか?

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/12 22:58

>すのーさん
業者さんが入れてくれたようです。
ダイナフォントの150書体を買ったのですが、それも全部インストールされていて、さすがに仕事に差しさわりがあるので不要なフォントは抜きました。

コメント » 投稿者 すのー at 2009/05/13 20:02

OS XはOS9と違って、インストールフォント数に上限はありません。動作が遅くなったりフリーズしたりとは無縁です。私はモリサワの他にダイナフォントも全部入れていますよ。
小塚を使わないとはもったいない!OTFは外字を大量に含んでおり、他環境との整合性も高いので、ダイナを削ってでも入れておくと便利です。

OS Xは何かとOS9とは使い勝手が異なります。Fボタン(ファンクションボタン)一発で、アクティブなウィンドゥが縮小・整列する機能はとてつもなく便利。もうOS9には戻れません。
そういえば、もう何ヶ月もOS9やクラシック環境は使っていないや。

コメント » 投稿者 おくさま at 2009/05/13 22:12

>すのーさん
確かにフォントはたくさんあると便利かもしれませんが、組版の時点でフォントを選択するのにたくさん出てきて探すのが厄介なんです。

使うのは楷書が主なので、人名用漢字の専用フォントも入れてあります。

今日も出力テストなどやっていましたが、プリンター(3年前くらいに購入)が古いんでしょうね、最新のドライバーは入れてありますが、思うように動いてくれません。
イライラの一日でした。
OS9に戻りたい・・・マシンがずっと壊れないでいてくれれば・・・
(まだ両方使っていますけどね)

メールソフトは使いにくいし・・・
(MacMailは使いにくかったので、サンダーバードうを使っています)

お知らせ

★Macintosh IE5からはエントリーのタイトルバー、及びサイドバー装飾が見えません。
ご了承ください。
また、詳細ページ以下はレイアウトが崩れています。
★スパムコメント・トラックバックが多発しているため過去ログはコメント・トラックバックを閉鎖しております。
ご了承ください。

★ココログからのトラックバックはスパムフィルターに引っかかります。
コメントにてお知らせください。

新着トラックバック

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

>Supported by Movable Type入門

おくさまのブログご紹介

広告

人気記事ランキング

2008年7月16日より