東北旅行2 2013-05-09

Posted at 13/05/09 コメント(4)»
投稿者: おくさま  カテゴリー: 旅行

fuku11.jpg
5月4日撮影 展望台から松島を一望

日本三景の1つ、松島はホテルから1.2kmの距離。
(車に乗ってカーナビの情報で分かりました)
松島のホテルを9時頃出発しましたが、時すでに遅し・・・渋滞は始まっていました。
駐車場も満杯で、松島も、すぐ側にある瑞巌寺も車を停めることが出来ずに、観光を断念しました。

走っている途中に偶然見つけた「展望台」。
人はほとんど居らず、松島を一望でき、唯一の観光スポットとなりました。

ちょうど遊覧船を俯瞰(ふかん)することが出来ました。

fuku12.jpg
ほんの数メートル動いただけでこの景色。
ちなみに松島は
「津波は浅い海に入ると速度が落ちて急激にエネルギーを失うのと、松島湾内に点在する島々が緩衝材となり、津波の勢いを弱めた」(ウィキペディアより)
そうで、揺れの被害はあったものの、海から近いホテルも津波の被害はなかったそうです。

その後、青葉城へ行きましたが、やはり駐車場へは長い列で、こちらも断念しました。

車が大好きな息子が近くに?「サーキット場があるけど、レースやってるかどうか分らないけど行ってみたい」と、そこへ走りました。
駐車場はガラガラ・・・
係員に聞いてみたら、明日のレースのために数台が練習しているだけなので、今日は見学できない・・・とのことで、ここでも振られました。(;^_^A あせあせ

fuku13.jpg
サーキット場から高速道路に向かう途中に放牧されている牛さんに遭遇。
車から降りてしばしの撮影タイム。(^▽^笑)
最初は2頭しか姿が見えませんでしたが、後ろから3頭が・・・
これは肉牛かな?
仙台名物「牛タン」のもと?
左側の牛さんが舌を出していますが、牛の舌って長いんですね・・・
これで牛タン何人分?なんてね。
行きている牛を見ると可哀想になってきます。
(牛はほとんど食べないけど)

fuku14.jpg
往路で東北自動車道の大渋滞に巻き込まれ、大変な思いをしましたので、帰りは山形自動車道経由にすることにしました。
どこから乗ってどう走ったのか、よくわかりませんが・・・
この山形自動車道は全区間開通しておらず、途切れ途切れなんです。
(日東道と同じ!)
途中東北中央自動車道と交差するところまで片側2車線で快適でした。
それ以後、片側1車線。そして景色も一変、雪景色となりました。

fuku15.jpg
最高標高700mくらい?
道路脇にはまだ雪があったのです。
相当いっぱい降ったんだね・・・

fuku16.jpg
高速が終わって一般道ですが、自動車専用道路で信号もなく、高速走行できました。
車を停められる場所があったので、降りて休憩、撮影タイムとなりました。

fuku17.jpg
ここではまだフキノトウの花が咲いていました。
よく見ると綺麗♪

まだ続くんです・・・(^▽^笑)


facebookやっています

"東北旅行2 2013-05-09"へのコメント

コメント » 投稿者 ばばちゃん at 2013/05/10 11:43

良かったね・・・又行きましょう

コメント » 投稿者 おくさま at 2013/05/10 21:02

>ばばちゃん
(。・ω・)(。-ω-)ぅんぅんまたね!

コメント » 投稿者 marnon at 2013/05/12 07:45

途中、仙台や松島にも寄られたのですね
といいますか、松島の近くで宿泊されたのですか?
あの震災後は行ってませんが、GW中の松島
景色は相変わらず美しく、多くの観光客が訪れていたのですね
月山は福島から春スキーに行く人も多い山です
帰りは山形経由で帰られたのですか?
優しい息子さんの運転で、お母様と楽しいご旅行をされて
本当に素敵なGWを過ごされたのですね
良かったですね(^^)♪

コメント » 投稿者 おくさま at 2013/05/12 22:46

>marnonさん
1日目に平泉まで行って、その日の宿泊が松島でした。
震災から2年目、今年は特に混雑がひどかったようです。
被災地にとっては嬉しい悲鳴だったでしょうね。
どこでも混雑でろくに観光地を廻れなかったのが残念でした。
松島は揺れはひどかったものの、不幸中の幸いで津波の被害はなかったそうです。
少し離れた女川では景色が一変しましたもの!

帰りも磐越経由で・・・と言うのが最初の計画でしたが、東北自動車道の混雑ぶりに、ルートを変更し、山形経由で帰りました。
ちょっと遠回りでしたが、渋滞が全くなく、大正解でした。
息子曰く・・・信号もなくてノーストップだからアクセルを踏みっぱなしで疲れた・・・そうです。
赤信号でも少しの休憩になるのにねぇ・・・

今年の秋にはmarnonさんにお会いして飯坂温泉に泊まろうか・・・と母と話しています。
その時はよろしくお願いします。
秋は私の運転で母と二人で行きます。

お知らせ

★Macintosh IE5からはエントリーのタイトルバー、及びサイドバー装飾が見えません。
ご了承ください。
また、詳細ページ以下はレイアウトが崩れています。
★スパムコメント・トラックバックが多発しているため過去ログはコメント・トラックバックを閉鎖しております。
ご了承ください。

★ココログからのトラックバックはスパムフィルターに引っかかります。
コメントにてお知らせください。

新着トラックバック

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

>Supported by Movable Type入門

おくさまのブログご紹介

広告

人気記事ランキング

2008年7月16日より