福島ドライブ4 2013-11-07

Posted at 13/11/07 コメント(2)»
投稿者: おくさま  カテゴリー: 旅行


11月3日撮影
大内宿を出た後は、
来るときに「塔のへつりはこちら」と案内標識を見つけており、帰りに寄ろうかと話していたので、寄ってみました。
午後なので、渋滞はどうかな?と心配しましたが、渋滞もなく行くことができました。

駐車場は森林の中。
オゾンがいっぱい!って感じですね。


ここには「塔のへつり駅」という会津鉄道の駅がありました。
ホームにはたくさんの人と、数人のカメラマンがいたので、列車が来るのかな?と思って、少し待っていたら、やってきました!
(この会津鉄道は長男の撮影のホームグラウンドです(^▽^笑))


野口英世が描かれています。(シールを貼り付けたものですが)


側面にはNHKの大河ドラマ「八重の桜」の文字が!
「八重の桜」は観たことはありませんが。


塔のへつりのつり橋です。
重量制限があり、30名までとなっていましたが、もっとたくさんの人が渡っていたような気がします。
人数を制限する係員もおらず・・・渡っていても揺れて不安でした。


「へつり」とは岩が出っ張ったことを言うそうで、それが塔のように見えるためその名が付いたそうです。
(ちょうど観光バスのガイドさんが説明していました)


紅葉がもう少し進んでいたら、もっと綺麗だったでしょうね!残念!


へつりの部分に小さい石が積み重ねられ、小銭が乗っかっていました。


さて、帰りはいつものように会津坂下で馬刺しを~~~~♪
前回撮影しなかったので、今回は忘れずに!(^▽^笑)


店内では、馬肉を煮込んでいる鍋があり、試食もできました。
息子の試食する手が!(^▽^笑)
ぶれていてごめんなさい。


言うまでもなく、夕食は馬肉の煮込みと


馬刺し!
これだけの量を3人で完食です!(^▽^笑)


☆おまけ☆
馬刺しのパックにかけてあった紙。

「福島ドライブ」終わり・・・


facebookやっています

"福島ドライブ4 2013-11-07"へのコメント

コメント » 投稿者 marnon at 2013/11/07 21:54

塔のへつりもかなりの人々が来ていたのですね
私はここが好きでして、大内宿へ来たら寄りたいのですが
今年の5月は車が凄くて寄れませんでした(涙)
ここはサスペンスドラマではよく使われる場所ですが
実際にも、毎年の様に落ちて亡くなる方がいるそうで
高所恐怖症の夫はあまり来たがらない場所なのです(^o^)

コメント » 投稿者 おくさま at 2013/11/07 22:44

>marnonさん
へつりも混雑でしたが、周辺道路の渋滞はありませんでした。
5月は行楽シーズン、もっと混んだのでしょうね。

へつりは断崖絶壁、狭くて手すりもなく、とても危険だと思います。
しかし、「国指定天然記念物」なので、景観を考えて、何もできないのでしょうね。
ご主人の気持ち、よくわかります。

お知らせ

★Macintosh IE5からはエントリーのタイトルバー、及びサイドバー装飾が見えません。
ご了承ください。
また、詳細ページ以下はレイアウトが崩れています。
★スパムコメント・トラックバックが多発しているため過去ログはコメント・トラックバックを閉鎖しております。
ご了承ください。

★ココログからのトラックバックはスパムフィルターに引っかかります。
コメントにてお知らせください。

新着トラックバック

月別アーカイブ

Powered by Movable Type

>Supported by Movable Type入門

おくさまのブログご紹介

広告

人気記事ランキング

2008年7月16日より